荻原綾さんの語学力

荻原綾さんの語学力

商社という仕事は国内だけでなく海外勤務もあります。荻原綾さんが勤務している商社は勤務年数関係なく早い段階で海外赴任が命じられます。第一志望はヨーロッパ勤務でしたが、最初に決まった赴任先がブラジルでした。南米への赴任は考えたこともなかったので最初は戸惑いましたが、食品部門でコーヒーを扱う部署に配属している荻原綾さんにとってブラジルへの赴任は必然的だったと言えます。 学生の頃から将来は海外で仕事をしたいと思っていたので、学生時代は英語の他にもポルトガル語を勉強していました。

ポルトガル語を話せれば使い道はたくさんあるなあと思ったので、英語と平行してポルトガル語を勉強していましたが、まさかすぐにブラジルに赴任をしてポルトガル語を勉強したことが活かされるとは思いませんでした。 荻原綾さんはポルトガル語をペラペラと話すことはできません。しかし基礎はしっかり勉強してきたので、すぐに取引先との会話のやり取りも理解できるようになりました。ここまで話せるようになるには時間がかかりましたが、現地に行っても空いている時間を利用してポルトガル語の勉強をする勤勉さがあります。学生時代からの信念でもある「小さいことをコツコツと積み重ねる」大切さを忘れずにこれからも語学の勉強をしていこうとしています。

最新投稿